toggle
2017-04-11

【重要】 審判ライセンスのE級について

先日、茨城県バスケットボール協会から、新たにD級ライセンス以下に、E級ライセンスの設置がアナウンスされました。

これについて、先日の審判委員会の総会において説明がなされましたが、これを受けてつくば市バスケットボール協会としてはE級ライセンスの降級についても認める方針でおります。

E級では、D級以上のように毎年の更新ではなく、永続的なライセンスとなります。また、ライセンスのカードは発行されず、PDFのみが発行されます。

審判スキルの向上、今後、ルール改正がさらに行われるであろうバスケットボールにおいて、スキルの停滞やルールの理解不足は大会運営、ゲームの質の向上につながらないと考えるため、つくば市バスケットボール協会としては、E級への降級を推奨、奨励するものではなく、できればD級以上の資格を保有し、講習会へも参加していただきたいと考えています。

しかしながら、個人の事情、やむなく降級を希望される方は

4月20日20時までに info@tsukuba-basketball.com

まで所属チームと緊急時の連絡先を沿えて、メール送付ください。

つくば市バスケットボール協会として取りまとめてリストを県協会審判委員会総務部に提出しますので、その上でTeam JBAから降級の申請を個人でしていただきます。

こちらに連絡がない状態で、申請をしても受理されませんので必ずご連絡をお願いします。

※ 登録費の支払い期限が4月30日となっている関係上、既にD級で支払いを済ませている方は今年度のE級への降級申請はできません。

以上、よろしくお願いします。

※4月からメールアドレスが変更となりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です